So-net無料ブログ作成
検索選択


韓国映画 「僕の彼女を紹介します」 あらすじ&感想

     【制作】2004年

     【出演】チョン・ジヒョン
         チャン・ヒョク
 
     【監督】クァク・ジェヨン

     【脚本】クァク・ジェヨン







【あらすじ】

仕事に燃える熱血婦人警官ヨ・キョンジン(チョン・ジヒョン)は、 誤認逮捕がきかっけで知り合った高校教師のコ・ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちる。

ところがふたりはある事件に遭遇し、その仲を引き裂かれてしまう・・・。

強くてかわいい婦警のヨ・ギョンジンと優しい高校教師のコ・ミョンウの切ないラブストーリー。


【 キョンジン(チョン・ジヒョン)のLove Letter

ミョンウ、あなたはどこにいるの?

知ってる?初めて会った時、あなたをすごく怒らせたこと。私は警察官でしょ、職業柄、 犯人として疑わしいあなたを見過ごすことができなかったからで、執拗に謝罪を要求するあなたを、無性に冷やかしたかったの。

その時は本当にわからなかった。あなたが私のそばにいないということが、こんなに心細いだなんて。

突然授業中に訪ねて学生たちの前であなたが私の彼氏だと宣言したことも、 変な(?)鍋料理を作って食べなさいと言い張ったのも、あなたを酷い目に遭わせようとしたのではなく、 あなたがすごく好きだから!

危ない事件の現場にあなたが来てくれるのが、 どれくらい心強いか知ってる?あなたに来ないでと怒るのは、心配だからよ。
私のためにあなたがケガをするんじゃないかって。
私、今愛してると言っているのよ。

ところで、あなたは今どこにいるの?私の話を聞いているの?とても会いたくて怒りたくなるじゃない。

でも、私うまくやってみるわ。あなたがいつも私のそばにいるということを感じることができるから、ミョンウ、 私たちまたいつか会えるでしょう?


【 ミョンウ(チャン・ヒョク)のLove Letter 】

僕はいつも君のそばにいるよ。

知ってる?初めは君がとても小憎らしかったこと、 無実の僕をスリ扱いしておいてごめんの一言も言えずに反抗する君を、なぜか憎めなくて不思議だったよ。

そんな君がしきりに思い出されて会いたかったけど、これからは一日でも君に会えなかったら目の前が真っ暗になりそうだ。

他の恋人たちのようにロマンチックさはなかったけど、手錠をはめたまま初めて君の手を握った日、 交番の宿直室で一緒に過ごした夜、君と行った夏の旅行、そこで確認した僕たちの愛、そして風になびく君の長い髪… どうして忘れることができようか。

「愛してる」という言葉じゃ足りないくらい、君を愛してる。

もう君の電話も取ることができないが、蛍光燈を変えてあげることも、変な鍋料理も食べることができないが、いつも君のそばにいるよ。

感じるだろう?
だから、君は何の心配もせずカッコよく生きればいいんだ。美しく愛しながら生きればいい。

キョンジン、少しの間だけさよなら。


【感想】  評価★★★★☆

家にDVDはあったんですが、母に観せて私はまだ観ていない時に、深夜放送でやってるのを何気に観ました。
そしたらけっこう面白くて、全部観たのにもかかわらず、次の日DVDをまた観ることに[目]

決してデキのいい作品ではありません。でも私は好きです[exclamation]

ストーリー全体を4分割にして評価すると。
1(出会い)は、いい感じで面白い
2(二人の時間)は、いい所と悪い所あり
3(事件)は、いい
4(後半)は、いいんだけど、「ミュージックビデオ?」「ファンタジー?」なんだかなぁ・・・
という感じでした。

ストーリーはいいと思うんですが、全体的に作り方に問題があるように思います[たらーっ(汗)]

恐れることなく現場に乗り込む熱血警官のキョンジのことが心配で、ミョンウ自身も度々事件現場にかけつけます。
その、高校教師なのに現場に行っちゃうミョンウの設定が好きです(笑)

そして、後半の切ないところは結構切ないです。泣けます。 でもこれが、ミュージックビデオのような、 ファンタジーのような感じになってしまい、なんとなくイマイチに感じられてしまいました。

音楽がX-JAPANの「Tears」な所も、かなりマイナスかと・・・。
異国の人にはいいかもしれないけれど、日本人からするとウケが悪いのではないかと思います。

そういう作り方を通り越して、ストーリーだけを楽しむのなら、キョンジンに感情移入が出来れば、いいストーリーだと感じると思います[exclamation]


【音楽】  評価★★★★☆

全体的にはいい感じ[ぴかぴか(新しい)]
しかし、X-JAPANの「Tears」が、この映画に使われることに関しては好感は持てませんでした[ふらふら]
せめて日本語ではなく、韓国語英語にして欲しかった[バッド(下向き矢印)]





共通テーマ:映画








QLOOKアクセス解析
ブログ開設日2010.6.10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。