So-net無料ブログ作成
検索選択


韓国ドラマ 「イタズラなKiss」 あらすじ&感想

    【制作】 2010年/全16話

    【出演】キム・ヒョンジュン
         チョン・ソミン

    【原作】多田かおる

    【監督】ファン・インレ

    【脚本】コ・ウンニム





【あらすじ】

パラン高校3年のオ・ハニ(チョン・ソミン)は落ちこぼれの7組。

彼女は優秀クラス1組の中でトップを誇るIQ200の天才ペク・スンジョ(キム・ヒョンジュン)に2年間片思いしている。

告白を決心したハニはラブレターを渡すが、スンジョに「頭の悪い女は大嫌いだ」と言われてしまう。

そんなときハニは父と新居に引っ越すが、家は震度2の地震で倒壊。

そこで父の親友の家に居候させてもらうことなるが、その家はスンジョの家だった。

スンジョは同居していることを学校で明かすなという。

娘が欲しかったスンジョの母グミはハニを大歓迎。

ある日、グミが撮ったスンジョとハニの写真をクラスメイトに見られ、 一緒に住んでいることが学校中にバレてしまう。

そんな中、スンジョから勉強を教わり猛勉強の結果ハニはパラン大学に合格。

一方スンジョはやりたいことがなく、進学する必要性も感じられずに大学には行かないと言い出す。

しかし、スンジョはハニと同じパラン大学に行くことになる。

スンジョがテニスクラブに入ったことからハニも同じクラブへ。

そこで出会ったのが才色兼備のヘラだった。

こうして、ハニとスンジョ。

高校の時からハニを思い続けているジュング。

スンジョを気に入ったヘラと、ヘラを好きなギョンスの5人で繰り広げる王道ツンデレラブコメディ。



【感想】  評価★★★☆☆

この作品は、期待していたよりは面白くなかったです[たらーっ(汗)]

韓国で、3%台という低視聴率だったのも分かる気がしますが。

トータル的には、普通に楽しめるドラマだと思います[かわいい]

まず、ストーリーの方を簡単に説明すると。

主役のハニとスジョンの2人のキャラはまったく正反対。

ハニは喜怒哀楽がはっきりしているけど、スンジョはいつも無表情。

そして、ハニは落ちこぼれなのに、スンジョは勉強も運動も何も努力することなく出来てしまう学年トップの天才。

そんなハニにとっては雲の上のような存在のスンジョに、ハニが告白をしちゃうわけで。

結局ハニはフラれてしまうのですが・・・[たらーっ(汗)]

ハニの家が地震で壊れて、父親の友人の家に住むことになったら、そこはスンジョの家。

ハニはまだスンジョのことが好きなので、一緒に暮らすようになってドキドキの毎日ですが、スンジョには冷たい態度をとられます。

スンジョの母親はいいキャラをしていて、ハニをめちゃくちゃ可愛がり。

ハニとスンジョをくっつけようとする所はなんだか面白かった[わーい(嬉しい顔)]

そして、ハニに片思いしている同級生のジュングは可哀相だったけど・・・、ジュングって必要なキャラだったのかちょっぴり疑問[もうやだ~(悲しい顔)]

スンジョはモテるので、いろんな女が寄ってきてハニはピーンチ!って感じで、なんだかんだとスンジョを追い掛け回すハニ。

それに加担するスンジョの母親。

スンジョは、そんなハニにも母親にもけっそなく。

そして、スンジョの家をハニとスンジョが家を出たり入ったりして展開していくストーリーです。


肝心の感想ですが。

これは・・・はっきり言っちゃいますと、ストーリーはそれほど面白くなかったです[ふらふら]

原作が日本の少女漫画で、同じ制作会社によって作られた韓国版の『花より男子』はちょっと大人っぽい仕上がりでした。

しかし、この作品は高校生から大学生へと成長しているのにも関わらず、度が過ぎるほどの王道パターンで内容が子供っぽかったです[たらーっ(汗)]

前半は、ハニの成績を上げるために勉強ばかりしているし。

後半は、才色兼備の女が現れて中途半端にハニのジャマをして。

最後あたりに、ストーリー上どうでもいい女が登場して、スンジョに言い寄ってくるし。

無駄なんじゃないかと思うようなエピソードが結構多く、 感情移入とか出来ずにストーリーが急展開でどんどん進んでいく感じだったので、おおざっぱな印象なのです。

なので、残念ながら胸キュンは一切しませんでした・・[ふらふら]

まぁ、脚本が悪かった・・・ということですね[たらーっ(汗)]

でも主演の2人には魅力があります[exclamation]

この作品のスジョンが良かったのではなく、ただキム・ヒョンジュンのカッコ良さが魅力で。

ハニは美人でもスタイルがいいわけでもないけど可愛いかった[かわいい]

主演2人がいいので、雰囲気だけはとても良いです。

コメディな所はそれなりに面白いので、コテコテの王道パターンのラブコメがお好みの方にとっては、楽しめる作品だと思います[わーい(嬉しい顔)]

韓国ドラマ『宮』を手がけた制作会社なので、『宮』の時みたいに最後にテディベアが出てきます[ぴかぴか(新しい)]



【音楽】  評価★★★☆☆

全体的に普通にいい感じです。

主題歌は『KissKissKiss』は可愛い感じで好き[かわいい]

挿入歌は『One More Time 』、『キスしてくれる?』など。





共通テーマ:テレビ








QLOOKアクセス解析
ブログ開設日2010.6.10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。