So-net無料ブログ作成
検索選択


韓国ドラマ 「メリは外泊中」 あらすじ&感想

    【制作】2010年/全16話

    【出演】ムン・グニョン
         チャン・グンソク
         キム・ジェウク
         キム・ヒョジン

    【原作】ウォン・スヨン

    【監督】ホン・ソック
         キム・ヨンギュン

    【脚本】イン・ウナ
         コ・ボンファン


【あらすじ】

恋愛には縁遠くキスも未経験の大学生のウィ・メリ(ムン・グニョンは父の借金で学費が払えず休学中。

アルバイトでお金をためて復学しようと健気に頑張っている。

ある日、友達の車を運転していたメリは前を歩いていたインディーズバンドのボーカル、カン・ムギョル(チャン・グンソク)にぶつかってしまう。

実業家ジョン・ソクの息子である音楽&映像プロデューサーのジョン・イン(キム・ジェウク)は日本育ちの御曹司。

大規模なドラマ制作を企画し父に出資を募ると、その条件として結婚するよう命じられる。

条件をのんだインは父と共に韓国に帰国する。

ひょんなことから、メリの父親デハンとインの父親ソクが再会をする。

ソクはデハンに娘メリの写真を見せられて唖然とする。

それはかつて愛した女性に瓜二つだった。

ソクとデハンは互いの息子と娘を許婚にする。

メリは条件のそろった完璧な男・インとの政略結婚を迫られたことに反発し、カン・ムギョルと偽装結婚してしまう。

しかし借金取りに追われ危機に陥った父を助けるためにメリは、「2人と100日間の二重擬似結婚生活を送った後に、1人を選ぶ」という条件を飲む。

全くタイプの違う2人の男性と過ごすうちに、メリに愛と葛藤が芽生えて行く・・・。

メリは最後に果たしてどちらの男を選ぶのか!?


《同名のインターネット漫画が原作のラブコメディ。》




【感想】  評価★★★☆☆

この作品は、日本で人気のムン・グニョン、チャン・グンソク、キム・ジェウクが出演しているので、それだけでも美味しいドラマです[かわいい][わーい(嬉しい顔)]


簡単にストーリーの説明から。

メリの母親は早くに亡くなり、父親に育てられてきたのですが。

父親は借金から逃れたいのと、自分の娘を裕福な家に嫁がせたい気持ちから、実業家の息子インとむりやり結婚をさせようとします[ふらふら]

そして、メリの運転する車で人身事故に合いメリと出会ったムギョルには、父親はいなく、実の子のムギョルよりも男の方を大事にする母親がいて。

ムギョルも男の為にお金を使ってしまう母親のせいで苦労をしていました[たらーっ(汗)]

一方、実業家ソクの息子インは自分の事業のために父親からの融資を受けたくて、父親の指示でメリとの結婚を承諾します。

メリはインとの結婚から逃れようとムギョルに頼み込み偽装結婚をするのですが。

ムギョルはインが制作予定のドラマに楽曲担当で関わっていくことになり、 そこにムギョルに未練のある元カノの女優ソ・ジュンが加わり四角関係に[がく~(落胆した顔)]

そして、徐々にムギョルとソクの2人がメリに本気になっていきます。

なんだかんだあり、メリはインの家とムギョルの家を交互に泊まるという二重生活をしながら、自分の夫として相応しいのはどちらかを決めるという提案を3人で決めることとなります。

なのですが・・・・、そもそもメリとムギョルは両思いなのです[ムード]

それをインを初め、周りの皆は知っているのに、それでもインの父親とメリの父親はムギョルを邪魔者扱いし、メリとの間を引き裂こうとあれこれと邪魔をしたりと、ややこしい展開が繰り広げられていく・・・といったストーリーです。




ではでは感想を。

ムン・グニョン、チャン・グンソク、キム・ジェウクの3人が出演しているので、それだけでもよい評価をしたくなりますが。

それをヒイキ目で見ないでひとつのドラマとして平等に評価をすると、ごくごく普通に楽しめた作品でした[かわいい]

設定や展開が単純なのと、コメディも特に面白いというほどではないので、抜き出るほどの良さはなかったです。

ストーリーが、『メリは、ムギョルとソクのどちらと結ばれるのか?』ばかりにしぼられちゃっているので、結論はもう見えちゃってます[目]

なんだかんだあっても、最終的にメリとムギョルは結ばれるのよね・・・みたいな。

なので、その間の展開を面白く作って欲しいわけなのですが。

これがいまいち面白みには欠けるかな・・・?という感じでした[モバQ]

特に面白い展開もなく6話まで来て。

6話のラストがいい感じだったので、7話ぐらいから面白くなって行くかな~っと思ったのですが。

7、8話でちょっと盛り上がって、そこから盛り下がって平行線のままラストへ・・・。

メリとムギョルが両思いになるのが早すぎたせいで、ドキドキ感が少なかったのが要因かな・・・?

その点早くからメリとムギョルのイチャイチャぶりが見れますけど[ムード]

こればかりは、個人の好みの問題ですね。

メリの父親は強引にソクと結婚させようとするし。

なんだかんだメリは、ソクと婚姻届けを出しちゃうし。

ムギョルは、ソクと自分の家をメリに行き来するように提案するなど。(自分の好きな女を他の男の家に泊まらせるなんて・・・[がく~(落胆した顔)]

そもそも原作が漫画なので、こんな展開なんだと思うのですが。

漫画としてはOKでも、これをドラマとして見ると、皆やることが軽いな~としか思えないんですよねぇ[ふらふら]

脚色が悪かったのかな・・・。

上手く作れていれば、こんなハチャメチャな展開でも面白く感じることが出来るんですけどね・・・。




今回のチャン・グンソク演じるムギョルは、メリとはよくケンカをするものの優しいし、ダメな母親にも優しい。

そして、メリに追われるというよりは、メリを追っている感じ。

よく怒ったりするけど、やっぱり優しい男なのです[わーい(嬉しい顔)]

ソクはちょっと過去のことなどで影があって心ない所があるけれど、紳士的な男。

メリは優しいのか優柔不断なのか・・・両方なのか・・・。

板ばさみにあって大変なメリですが、口ではなんだかんだ言っても人の言うことを聞いてしまう所があって。

自分のちゃんとした意思で行動できないの?という感じ。

見ていてイライラするほどではないけれど、好感のもてるキャラではなかったです[ふらふら]

ストーリーかキャラのどちらかでも良ければ良かったのですが。

どちらも普通・・・。

なので普通に楽しめた作品でした[わーい(嬉しい顔)]




【音楽】  評価★★★☆☆

全体的に良かったと思います[かわいい]

メインテーマ曲はKARAのハン・スンヨンが歌う、『Super Star 』。

エンディンク曲は、『Tell Me Your Love 』。

劇中ムギョルが歌っているのと挿入歌を合わせてチャン・グンソクが歌っているのは、『お願い、My Bus! 』、『Hello Hello 』、『I Will Promise You』、『My Precious』。

その他挿入歌は、『彼女だから』、『僕の彼女』など。





共通テーマ:テレビ








QLOOKアクセス解析
ブログ開設日2010.6.10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。