So-net無料ブログ作成
検索選択


韓国ドラマ 「パスタ ~恋が出来るまで~」 あらすじ&感想

    【制作】2010年/全20話

    【出演】コン・ヒョジン
         イ・ソンギュン
         アレックス
         イ・ハニ

    【監督】ソ・スクヒャン

    【脚本】クォン・ソクチャン





【あらすじ】

超一流イタリアン・レストラン「ラスフェラ」で助手として、3年間仕事をしてきたユギョン(コン・ヒョジン)。

店へ向かって横断歩道を渡っている途中、人とぶつりかり持っていた金魚を落としてしまう。

偶然通りかかったヒョヌク(イ・ソンギュン)に金魚を助けてもらうが、彼が次の日から同じ店で働く男だと分かる。

やっとフライパンを握れることになっていたユギョンは、ヒョヌクを新しい助手だと思い込む。

しかし次の日、現れたヒョヌクは新しい助手ではなく、新しいシェフだった。

一流シェフのヒョヌクだったが、「厨房に女は要らない」と、翌日から女コックを全員解雇。

しかし、コックの夢を諦められないユギョンは、解雇されてもラスフェラに出勤し続け、ヒョヌクに教えてほしいとしつこく付きまとう。

最初は「コックにならずに俺と付き合うか?」と冗談で言っていたヒョヌクも、ユギョンに振り回され、突き放し始める。

ある日、準備中に常連客のキム・サン(アレックス)から「パスタを作って欲しい」と言われたユギョンは、 こっそりパスタを作ろうとしたがヒョヌク見つかってしまう。

そこでユギョンは、パスタ勝負をして、ヒョヌクに負けたら辞めることにしたが、 そこに現れたのはサンの他に、ヒョヌクの昔の恋人の人気料理研究家オ・セヨン(イ・ハニ)だった・・・。

勝負の結果は、引き分け。

こうして調理場には、正式に働くことになったユギョンと、ヒョヌクに反感を持つコック達。

そして、ヒョヌクがイタリアから連れてきたイケメン3人。

ヒョヌクの出現によって、「ラスフェラ」は波乱な毎日になって行くのだった・・・。


【感想】  評価★★★★☆

私の好きな俳優のコン・ヒョジンとイ・ソンギュンが主演のドラマです[わーい(嬉しい顔)]

気楽に見れるドラマでした。

ストーリーの方は。

イタリアから来た一流シェフのヒョヌクは、とにかく自分の考え方を押し通そうとするエゴイスト

料理に関しては一流なのですが、人の扱いに関してはメチャクチャで。

怒鳴ってばかりだし、ひどい言葉で人の心をズタズタにして、ミスを犯せばすぐクビにします[がく~(落胆した顔)]

落とした金魚を助けてもらったユギョンは、ヒョヌクから『金魚』と呼ばれるようになり。

『厨房に女は要らない』と思っているヒョヌクから、邪険な扱いを受けながらも、次第にヒョヌクに惹かれていきます。

そして、なんだかんだあって、中盤辺りでユギョンとヒョヌクが付き合うようになるのですが、 くっつく時は、あっという間にくっついちゃいます[ムード]

そこにヒョヌクの元恋人セヨンと、常連客だったサンが関わり四角関係になるのですが、 韓国モノ特有のドロドロした展開にはなりません。

セヨンは、ヒョヌクに対してひどい裏切り方をして別れているので、罪悪感を持っていました。

そしてサンは、影ながらにずっとユギョンを見守ってきた優しい性格。

なので、『普通だったら、ここでセヨンがヤキモチ焼いて悪さするはず』と思ってみても何もしないので、 2人の恋愛は平和に進行していきます。


しかし・・・。

職場には2人の恋愛を隠さなければならないという、シビアな問題がありました。

なぜかどいうと、ヒョヌクは「ラスフェラ」に来た翌日に、職場恋愛を理由にクビにした女コックがいたからです[たらーっ(汗)]

他人には厳しくしておきながら自分は・・・というちょっと甘いヒョヌク[いい気分(温泉)]

そんな問題もあったり、コックとして未熟なユギョンに対して厳しいヒョヌクなので、 2人はよくケンカをするのですが、お互い「好き」と口で言い合うほどラブラブで、 私はそんな2人のイチャイチャぶりを観ていると、毎回自然に顔がニヤついちゃいました。

それがこのドラマの見所かもです[わーい(嬉しい顔)]


ヒョヌクに反発する4人のコック達は、ヒョヌクがイタリアから連れてきた3人のコック達とも対立しあい、 「国内派」と「イタリア派」に分かれ。

ヒョヌクにクビにされた3人の女コックと、ソル元社長もヒョヌクのことを恨んでいて、 その後も何かと絡んで来くることになります。

さらに、元恋人セヨンや常連客だったサンの存在もあり、 ヒョヌクにとって「ラスフェラ」はたくさんの敵(?)がいる状態になってしまうのです[ふらふら]

そんな「ラスフェラ」の厨房を中心に、トラブルが起きたり、ケンカしたりしながら、ユギョンとヒョヌクの恋愛が展開して行く・・・ といったストーリーです。


私的にこの作品の惜しいところは、コックとしてのユギョンの成長や、 ヒョヌクがユギョンを好きになる過程や、 元恋人セヨンがヒョヌクに対しての関わり方が物足りなく感じられたことです[ふらふら]

そして、ユギョンなど女コックも、男コックと同じ更衣室を使っているのが、ちょっとありえないと思いました。

更衣室で起こる出来事がいろいろとあるので、同室でなければ作れない話があるからだと思うんですが、 男女同じ更衣室ってちょっと強引かもです・・・[たらーっ(汗)]

なので、ユギョンは着替えている時に、ヒョヌクにパンツ見られちゃいます(笑)


この作品の1番の見所は、ヒョヌクのテキパキとしたシェフぶりかな。

とても優秀でカッコよく見えますよ。

そんな、厨房のコック達には厳しいシェフのヒョヌクも、ユギョンにはデレデレになる所がたまりません[わーい(嬉しい顔)]

そして、イタリア派の3人組やホール担当のネモなど、なかなかのイケメンも出ている所もポイント。

そんなこんなで、登場人物それぞれが個性を持ち、クスっと笑ってしまうようなコメディ要素も所々にあり、ユギョンとヒョヌクのイチャイチャぶりを楽しく見れた作品でした[かわいい]

この作品のDVDレンタルは、ツタヤ独占です。


【音楽】  評価★★★☆☆

全体的に普通です。

主題歌の『Lucky Day 』は、ノリのいい曲。

挿入歌は、『可愛い君は』など・・・。





共通テーマ:テレビ








QLOOKアクセス解析
ブログ開設日2010.6.10

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。